2020年9月20日日曜日

宅録

アレンジ&レコーディング案件があり、事務所で録音していました。
最近、DTMレッスンの一環で生徒さんの「歌ってみた」「弾いてみた」動画作りやその他対外的なレコーディングのご依頼やご相談も増えてきており、20年使っていたコンデーサーマイクもさすがにそろそろ新調したいと思い新しいコンデンサーマイクやプリアンプを導入しました。
レコーディングのスキルも上げていきたいと思うこの頃です。








20年前に購入した入門用のコンデンサーマイク。
いまだに現役ですので今後も並行して
色々な場面で活用していければと思っています、、。




 

2020年9月15日火曜日

動画を活用したレッスン

 僕のレッスンでは、様々な動画を活用しながら進めています。

生徒さんの演奏を撮影し共有し後から振り返りをしてもらったり、成長や思い出の記録として残したり、僕の演奏を撮影し参考にしてもらったり、また、キーボードやDTMのパソコン操作の解説を撮影したりと、最近のスマホカメラは高性能でキレイな動画を撮影できるため、色々と活用しています。

流行りの「歌ってみた」「弾いてみた」動画を作りたいという生徒さんの要望も増えていて、その作り方のアドバイスなども並行してしています。

パソコンを使わず、高音質・高画質でサクッとスマホ一発録音(ライン&マイク録音)できる方法なども研究中です。

下記の動画はDTMレッスン用にパソコンの画面をキャプチャーしたものです。もちろん、これを編集し、字幕テキストを入れたり、解説音声を入れたりもできますが、あくまで自分の負担にならない程度の労力範囲で行うよう心がけています、、、。

EDM(エレクトロダンスミュージック)系の
音楽で多用されるサイドチェイン効果や
フィルターアレンジの様子をキャプチャーした動画です。


動画は下記アドレスからもご覧になれます。



2020年9月12日土曜日

キーボードサークルレッスン

キーボードサークル「ポコアポコ」さんのレッスンでした。キーボードには自動伴奏機能がありますが、あえてその機能を使わずリードシート(コード付き一段譜)によるコード奏にチャレンジしたいとのこと。音楽教室でも弾き語り用のコード伴奏のレッスンを希望される方がたくさんみえます。ユーチューブでも即興的にピアノアレンジした歌謡曲や弾き語りの演奏動画がたくさんアップされ見かけますし、楽譜にとらわれず自由に演奏できるようになりたいというのが最近の傾向なのかもしれませんね。




2020年9月7日月曜日

リハーサル



 リハーサルでした。少しづつですが涼しくはなってきているのでしょうか?

それでもリハーサル後のソフトは格別です、、、。


2020年9月5日土曜日

ジブリの“大じゃない”博覧会

レッスン前の隙間時間にジブリの“大じゃない”博覧会に行ってきました。
ジブリ映画を初めて観たのは小学4年生の時にお楽しみ会のビデオ鑑賞会で見た「天空の城ラピュタ」でした。小学生ながらになんてキレイな映像と音楽なんだろうと思った記憶があります。今でも大きな入道雲(積乱雲)を見るとラピュタに登場する「竜の巣」を連想してしまいます。

大じゃない博覧会には、映画で登場する飛行石の首飾りを翳す事でラピュタ城を制御する「黒い石」をはじめ、実物大のトトロなどの多数の展示があり、映画の世界観に浸れ楽しめました。








2020年8月30日日曜日

天空のテノール包金鐘さんコンサート終了!!

 ありがとうございました。

志段味古墳群ミュージアムで開催されたモンゴル出身のテノール歌手:包金鐘さんのコンサートでの演奏が無事に終了しました。このところ猛暑続きですが、この日もやはり猛暑日。

自分のソロ曲(オリジナル曲)も含め15曲ほど演奏し、準備も大変でしたが何とか無事に終えることができホッとしています。

包さん、来年で来日活動20周年だそうです。

益々のご活躍を心より祈念しております!!

実は、このコンサート前日は音楽教室の仕事やその他の仕事もあり、帰宅は夜23時でそれからこのコンサートのマイクや大型スピーカー等の音響機材準備や仕込み、最終チェックをしていました。

このところコロナの影響やお盆休みなどの関係で仕事のスケジュール調整が本当に大変でした。

お仕事のご相談・ご用命はくれぐれもお早めにお願い致します。












体温調節のためリハの合間にかき氷を食べて涼を。
しかし食べ終わる頃には、冷房で汗が冷え
今度はブルブル寒気が、、、、。(涙)












コンサートの様子は下記動画アドレスからもご覧いただけます。
「誰も寝てはならぬ」

「草原情歌」

「スペインの娘」
「見上げてごらん夜の星を」


2020年8月25日火曜日

練習動画届く。

レッスンに通ってくださっている猫バスしっぽさんが、夏休みの課題として取り組んでいるショパンバラード1番の練習経過の動画を送ってくれました。

普段フルで働いてみえる猫バスしっぽさんですが、コロナ禍でも気落ちせず、こうして努力を続けてみえのには頭が下がります、、、。

自虐のユニークなテロップを入れてみえますが、専門的に学ぶ音大生が取り組むような相当な難曲、大曲です!ぜひ、この調子で頑張って仕上げて頂きたいものです。

時代でしょうか、猫バスしっぽさんに限らず、時々練習の様子の動画や作曲中の作品を送ってくださる生徒さんがみえて、その前向き姿に僕もパワーをもらっている感じです。


猫バスしっぽさんのショパン バラード1番練習動画は

コチラからご覧頂けます。

      ↓

https://youtu.be/wSJj1x-PNfA



2020年8月23日日曜日

DTMオンラインレッスン

今日は、音楽教室でDTMオンラインレッスンがありました。

大阪からのご受講でした。DTM用のパソコンに負荷がかかり過ぎないようパソコンはWindows、マックそれぞれ1台づつ計2台、iPad1台、スマホを使い、自分が持つ携帯できる機材をフル稼働させてのオンライン・レッスンでした。

それなりのスペックのパソコンなので、もちろん画面共有やループバックなどで1台のパソコンでも兼用できるのですが、それだとどうも音が途切れたり画像の拡大縮小やマウスポインタの限界、もし何かあった時用のサブ機としても稼動できるようシステムを組みました。

もちろん相手のパソコンをリモート(遠隔)操作できるアプリ、「チームビューアー」を使ったレッスンも可能ですが、事前に相手にソフトをインストールする合意を得る必要も出てきますし、そもそもDTMソフトをお持ちでないなど相手の環境にも左右されるので、、、。

 これは、これまでのDTMオンラインレッスンでのトライアル・アンド・エラーから導きだした結論です。今後、このようなシステムでやるかは未知数ですがオンライン・レッスン受講者さまがレッスンに専念できるよう環境を作っていければと思います。

演奏系のオンラインレッスンでは、必要に応じてオンライン遠隔合奏サービス「 SYNCROOM」なども併用できればと思っています。



2020年8月16日日曜日

リハーサル

 

今日はリハーサルでした。このところオーバーヒート気味。

猛暑だし、心身に気をつけて乗り越えたいです。

2020年8月15日土曜日

リモート合奏動画をアップ!!ラフマニノフコンチェルト第2番 第1楽章より

 


某大学ピアノサークルに所属するピアノの生徒さんが、サークルの演奏会がコロナで軒並み中止となって発表や演奏の機会を失っていると聞き、2台ピアノで発表予定だったラフマニノフのコンチェルトを電子オルガンとのリモート合奏(遠隔合奏)動画を作ることに。

僕自身も音大生時代や20年以上前に「新世紀のコンチェルト」と題したリサイタルで全楽章フルサイズでピアノの方と演奏したことがありました。レッスンの限られた時間での作成なので、今回は抜粋版でリモート動画作りをしました。

レコーディングも限られた機材での録音です、、。

この曲自体は、プロアマ問わず色々なピアニストや電子オルガンプレーヤーさんも演奏動画をアップしているし、スマホのアプリでも音楽作成できてしまう今のご時世、電子オルガンでオーケストラやバンド風なことをしても特に目新しかったり珍しいわけでもないのかもしれませんが生徒さんにとって何か1つでも気づきがあれば嬉しいなと思います。すなわち教育活動の一環としての動画です。

クラシック曲は微妙なテンポの揺れがあるのでリモート合奏は難しいのですが、DTMソフトでキッカケとなるメトロノームを事前に打ったりして目印をつけ、撮影&レコーディングしました。

ノイズが入ったり、細かなミスはありますが練習やレッスンの思い出となってくれたら幸いです。

下記のアドレスからもご覧頂けます。

https://www.youtube.com/watch?v=domXG4kr4Eg







オーケストラのスコア(総譜)より。
冒頭のテーマのバイオリンパートには
sul G(G弦上で)と記載されている。
より重厚な音色で演奏されることが求められる、、、。


2020年8月13日木曜日

お盆のオンラインレッスン

 お盆期間になりましたが、オンラインレッスンのご希望がありDTMレッスンをしています。県外をまたぐ不要不急の移動や帰省も控えるようにという要請もあり、お盆にもレッスンの希望を頂いています。暑い日が続きますので心身に気をつけ頑張りたいと思います。写真はiPadのソフト「キューベーシス」のオンラインレッスンの様子です。





2020年8月8日土曜日

キーボードサークル「ベストフレンド」さんレッスン

 守山生涯学習センターでキーボードサークル「ベストフレンド」さんのレッスンでした。

コロナ自粛期間以後の初のレッスン、皆さんお元気かな?と

僕の心配をよそに元気発剌で何よりでした。

この日は、8名参加で全員参加ではなかったのですが、皆さんの元気にサークル活動を

再開されている様子がわかり嬉しく思いました。

ラインでも共有グループを作りサークルの交流をしているようでした。

コロナで大変な時期ですが、負けずに楽しく活動を続けてみえる皆さんからパワーを

頂いた日になりました。



2020年8月1日土曜日

なかにし陽子さんサマーディナーショー無事終了!

ありがとうございました。

名古屋観光ホテル「那古の間」で開催されたなかにし陽子さんの サマーディナーショーでの電子オルガン演奏が無事終了しました。

 国のガイドラインに沿って、ソーシャルディスタンスをとり、感染予防対策を最大限に行い開催されました。お客様には鑑賞時のマスク装着をお願いし、会場には、この日のために特別な空気清浄機、新型コロナ対応サーキュレーターも設置されていました。


僕も息を使う楽器ではないものの、感染予防対策としてフェイスシールドを装着しての演奏でした。
なかにしさんも、会場を回るときはフェイスシールドを着用し歌われました。

 地域によっては非常事態宣言が発令し始め、開催できるか心配でしたが、なんとかこうして 開催できたことに感謝しています。


ライブ演奏ならではの間や息使いを感じて頂ける演奏もお届けできたと思います。

なかにしさん、スタッフの皆様は、とても神経を使われたことと思います。 本当にお疲れさまでした。

このところかなり忙しい日々が続いていてブログも中々アップできていませんが、
機会を見てアップしていければと思っています。今後ともよろしくお願い致します。





空き時間に調律されたばかりの
フルグランドピアノも演奏していました。
指ならしにショパンのエチュードなどを
弾いていました。
タッチも軽やか、広い会場に響き、いつまでも弾いていたい
そんな気持ちになりました。
(写真は本番終了後で疲れ顔です、、。汗。)



リハ時は、マスクも着用し演奏。
フェイスシールドが曇り始め、楽譜が見えない、、、。




2020年7月19日日曜日

松葉みず穂さんリサイタル無事終了!!

ありがとうございました。名古屋マリオットアソシアホテル「アイリス」で開催された松葉みず穂さんのリサイタル「Music Tea Party ” 窓 ”」(オリジナル・デザートセット付き)での演奏が無事終了しました。

マイクの消毒、換気、マスク着用しての鑑賞など最大限感染予防対策やソーシャルディスタンスに気を配りながらの開催でしたが、こうして開催、演奏できたことに感謝しています。
ありがとうございました!

松葉さんはじめ、出演者、スタッフの皆さま、本当にお疲れさまでした!





写真撮影時、食事時のみマスクを外しています。




2020年7月4日土曜日

リハーサル

瑞穂区の「スタジオあい」さんで名古屋マリオットアソシアホテルで行われる松葉みず穂先生(輪音館)のリサイタルのリハーサルでした。
ソーシャルディスタンスに最大限気を配りながらの開催です。

今日は、僕の誕生日ということで何と松葉先生一家よりサプライズの花束やメッセージカードも頂いてしまいました。良い演奏となるよう頑張りたいです。


僕がまるで某○ニーズ事務所のアイドルのよう!!に
描かれていました。盛り盛りイラスト
ありがとうございます!!


初めての合わせとリハーサル。
必死に演奏しております。(汗)


美女軍団に囲まれ恐縮です、、、。
(写真撮影時だけマスクを外して撮影です。)

初めて出会った時はベビーカーの
ゆうちゃんももう大学生!
司会を担当です!!

マスクをつけたり外したりしながらの
リハーサルです。


ご主人さまのノブさんも
舞台スタッフとして支えてみえます。


学会誌

所属する日本電子キーボード音楽学会より学会誌が届きました。僕のICT研究発表の報告も掲載されています。文責の田中先生をはじめ、編纂に関わられた先生方に心より敬意を表します。