2018年5月13日日曜日

お幸せに、、、。


キーボード友達せいちゃんの結婚式でした。
天候にも恵まれてとても心温まる素敵なウェディングでした。
写真は、バルーンリリースの様子。
本当は、美男美女カップルの写真をアップしたいのですが
肖像権の問題もあるので、、、。
末長くお幸せに!!

結婚式を終えてから豊田カルスポレッスンへ。
作曲レッスンと新講座「男のピアノ塾」レッスンでした。
披露宴で判明したのですが、僕の知人でせいちゃんの
義理姉であるYさんの娘さんは何と豊田カルスポの近辺に
お住まいでカルスポで習い事をしてみえるとのこと。
何だかタイムリーだし世間は狭いですね!!


2018年5月12日土曜日

熱田神宮宮庁さんへ



とある周年催事での演奏のご依頼があり、打ち合わせのため熱田神宮の宮庁さんへ伺ってきました。
「遠方からもお客様がみえますし、ぜひ金シャチをイメージしたスーツで演奏を!!」とのことでした。


僕のユーチューブウィキペディアも事細かにちゃんと事前にチェックくださっていて、恥ずかしいような、嬉しいような、、、。
1900年奉祝行事での奉納リサイタル以降、何かとご縁を頂き感謝です。

最近、年のせいか気持ちがついて行かないと感じる時もありますが、心身に気をつけ頑張りたいです。


2018年5月9日水曜日

シンセサイザーレッスン

今日は、事務所でシンセサイザーのレッスンでした。
 最近、僕の教室ではバンド活動のためにシンセサイザーやキーボードを購入したものの使い方がわからないので レッスンしてほしいというご要望が増えてきています。

 特にワークステーション型のシンセサイザーの場合、多機能のため出来ることが多すぎて 取扱説明書もかなり複雑で初心者にはかなりハードルが高く感じてしまうようです。
また、機能がわかったとしてもそれを実際の曲でどう活用するのか⁇というところまでは フォローされることが少なく、その点もハードルを上げているように感じます。

 今日のレッスンでは、とにかく一番活用するであろう機能に絞ってレクチャーさせて 頂きました。 また、CDの音源にあって、楽譜に採譜にされていない音をキーボードで再現する際の コツなどもレッスンさせて頂きました。

 最近の楽曲の音源は、かなり作りこまれており、そのままライブで再現するのは 中々大変ですが、より近い雰囲気を出すにはどうしたら良いかなどアドバイスさせて 頂きました。

今日、お越し頂いた方は音楽大学を卒業されて、音楽教室の講師の経験もおありになる方でした。楽譜にない曲でも耳コピをご自身でできるので操作や活用方法をお伝えすれば、あとはご自身で色々研究頂けると思います。

 近日に控えてみえるライブを是非成功させて頂きたいと思いました。
最近購入されたというアイボリーの
ローランド社シンセサイザーFA06をお持ち込みくださり
レッスンさせて頂きました。


2018年5月3日木曜日

犬山へ

ご縁があり、何かとお世話になっているNPO法人ニワ里ネットワークさんとの打ち合わせのため堀部邸に伺ってきました。
堀部邸はオープニングイベントでもミニコンサートさせて頂いたことがある場所で久しぶりに伺いましたが今日も綺麗に整備されていました。
打ち合わせでは「皆が無理がなく楽しく継続的に行えるイベントを」「オリジナリティがある内容」「文化の発信」という意向や願いを伺いました。

どんなイベントでも成功させるのは並大抵のことではありませんが、少しでもお役に立てることができるのであれば、、、。と思っています。

打ち合わせの後は、名古屋の音楽教室へ。日頃は、なかなかゆっくりお話する機会がないのですが、今日は他の楽器の先生やスタッフさんと色々なお話ができました。何でもメールで済ませることもできる時代ですが、話すと気持ちがつながる気がします。

このところ色々なご依頼のご相談やご連絡を頂いております。
個人が経営する零細音楽事務所ゆえ、お引き受けできるお仕事には限りがございます。
ご依頼のご相談はお早めにお願いいたします。





2018年4月28日土曜日

ぽこあぽこレッスン

今日は、キーボードサークル「ぽこあぽこ」のレッスンでした。
1月の講座から発足し早いもので3ヶ月ほど経ちました。

これまでは、講師である僕や川村先生がエスコート、サポートする形で
のレッスンでしたが徐々に生涯学習の理念に沿った自主グループ活動(自ら主体的に学び活動していく)本来の形にシフトにしていかなければなりません。
例えば練習会場の押さえや楽器の準備、設営、片付け、
スケージュール調整、連絡のやり取りなどです。
また、学びを通した仲間作りも自主グループ活動の大きな目的です。

私塾でないので講師はあくまでサポート役であり
サークルのメンバーが主体となって活動していくことが大切です。

今日のレッスンで幹事さんやどこのセンターを拠点に活動するかなど
色々決まりました。

メンバーさん達同士の会話も少しづつ増えてきたように思います。
サークル名のようにゆっくりでも良いので少しづつ成長を感じられる
サークルになっていってほしいと願っています。


2018年4月27日金曜日

会場下見

今日は、とある小学校でのコンサートの会場下見と打ち合わせに伺って きました。
会場の体育館は学校によって違いが結構あるので下見は 重要です。
特に僕の場合、ソロ演奏ということもあり、照明や演出効果を入れるので電源周り、ステージや袖の広さや作り、天井のバーなど色々なチェックポイントが あるのです。
子ども達が楽しんでくれるコンサートになってくれたら良いなと 思っています。

この時期、色々な打ち合わせが重なってきますが 体に気をつけて頑張りたいと思います。

これまでの学校コンサートより。

2018年4月21日土曜日

男のピアノ塾

今日は、豊田市のカルスポ(トヨタ自動車の生活共同組合のカルチャーセンター)でのレッスンデーでした。
この時期は、新年度が始まったばかりのお忙しい時期かと思いますがキーボード、作曲、各コースとも熱心に通って下さり嬉しく思います。自分自身も慌ただしい日が続いていますが頑張ってみえる生徒さんからパワーを頂いている感じです。

最近、音楽教室で男性のピアノの生徒さんが少しづつ増えてきたことを感じ、カルスポでも春の新規講座のとして「男のピアノ塾」という定期講座を開講したところ、ご入会がありました。(講座のネーミングは、「男のための料理教室」「メンズキッチン」「お父さんのための料理教室」など他の講座のネーミングを参考にしました。)

レッスンにお越しいただいた方は、お仕事で非常にお忙しい日々を送ってみえるそうですが、幼少時代から長くクラシックピアノを習われてみえた方(ご子息様もピアノを習ってみえるそうです。)で「ピアノを弾くとスッキリします!」と仰っていました。

今後も皆様のお役に立てるような楽しいレッスンや講座を企画していけれたらと思っています♪





カルスポ新講座のチラシより切り抜き。
拡大したためピンボケしています。
モデルはカルスポスタッフのIさんです。