2018年11月10日土曜日

ミラクルG★PV撮影

マーチング&バトンウェーブのリハーサルタイムを使って ミラクルGのプロモーションビデオ撮影が行われるため、 僕も日本ガイシホールアリーナへ伺ってきました。

 マーチング&バトンウェーブは、昔はナゴヤ・バンドフェスティバルと呼ばれていたイベントで時代に合わせ内容も再編成され改名し、照明も入る豪華な演出が特色となっています。
一応音楽プロデューサー⁉︎のなごやっ子Pとして「アップにもなるし笑顔をしっかりとー!」「ココからテンションあげて〜!!!」などと 僕もガナリマイクで叫んでいました。
計3テイク撮影しました。良いPVができるといいなと思っています。
PV撮影の後は、豊田のカルスポレッスンへ。
このところ綱渡りスケジュールです。(汗)






2018年11月7日水曜日

ホール打ち合わせ

















今日(昨日?)は、とあるホールでイベントの打ち合わせでした。
このところイベントやレッスン、打ち合わせで土日なし、帰宅も22、23時という日々が続いています、、、。身体に気をつけ何とか乗り越えたいです。

2018年10月27日土曜日

なごやっ子Pバトントワーリング東海大会ゲスト出演無事修了!!

ありがとうございました。日本ガイシホールアリーナで開催されたバトントーワリング東海大会でのゲスト出演が無事修了しました!
審査時間の時間を使って、音楽プロデューサーなごやっ子Pとして電子オルガンをソロ演奏したり、プロデュースを担当させて頂いている歌って踊れるアイドルトワラー「ミラクルG」と共演しました。

電子オルガンソロは映画音楽メドレーを、ミラクルGとの共演は、今年、作曲・発表したばかりの新曲「マイ・ベストフレンド」を披露しました。

 ミラクルGの登場ともに何と突如オタッキーなキャラの熱狂的ミラクルGファンクラブ応援団が登場、乱入?曲中に入れる掛け声(コール)やヲタ芸をレクチャーするというサプライズもあり、まるで芸人さんのようなコントチックな雰囲気に会場は大盛り上がり!
演技修了時には、ミラクルGのリーダーから応援団にサイン色紙やオリジナルCDをプレゼントするという演出も。
バトンコンテスト初の試みに皆が沸き立ちました!!
直前にコンテスト出場があったのにも関わらず自主的にアイデアを練り、参加してくれた応援団のメンバーに心から感謝です。

コンテストの緊張を和らげ、リラックスできる時間をと思い構成したゲストタイムでした。直前まで台本を書いたり、準備も大変でしたが皆さまに喜んで頂けたのなら嬉しく思います。
また、各種コンテストの演技曲を担当させて頂いているチームも全国大会出場を果たしたり入賞され、大健闘でした。
出場者・保護者・関係スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!!

サイン色紙と新曲「マイベストフレンド」のオリジナルCD

控え室でイメージトレーニング中?
大会プログラムより











ミラクルG応援団はサインとCDのプレゼントに狂喜乱舞?!






東海支部理事長の服部先生(左から3番目)と応援団とミラクルメンバー

2018年10月20日土曜日

キーボードサークル「ベストフレンド」発表

ありがとうございました。指導に伺っているキーボードサークル「ベストフレンド」さんの守山生涯学習祭りステージ発表での演奏が無事終了しました。
直前まで控え室で入念に練習をされていました。
最後に演奏したクラシックの名曲「モルダウ」は、練習はもとよりアレンジ、音色作りやバランス設定も本当に大変だったと思います。

北生涯学習センターのキーボードサークル「ポコ・ア・ポコ」のメンバーの皆さんも応援に駆けつけてくださいました。

キーボードを通して少しづつ音楽の輪が広がることを感じ嬉しい1日でした。
サークルメンバーの皆さん、本当にお疲れさまでした。

発表を終えてすぐにカルスポ(豊田市)でのレッスンへ直行。この時期は、イベント、コンサートやレッスンが重なりスケジュール調整も大変です、、、。心身に気をつけ何とか乗り越えたいです。


モルダウ演奏時の様子から(抜粋)


一緒に指導してくださっている柏井先生とベストフレンドのみさなん。


控え室での最終調整の様子。
楽譜は部長さんの手作りです。





応援に駆けつけてくださった「ポコ・ア・ポコ」の皆さん。





2018年10月16日火曜日

YMCAクリスマスキャロリング実行委員会

午後からのピアノのレッスンを終えて、毎年恒例となっているYMCAのクリスマスキャロリングの実行委員会が打ち合わせが南山ファミリーYMCAで行われ、伺ってきました。
「ああ、もう、この季節か、、、。」と時が過ぎるのを早く感じます。






2018年10月8日月曜日

青塚古墳野外劇終了!!

ありがとうございました。色々なトラブルがあったものの、想定を上回るたくさんの方にご来場頂き、天候にも恵まれ青塚古墳での野外劇「イヌカビヂの劔」が無事終了しました。
お忙しい中、ご来場くださった皆さま、お世話になったスタッフの皆さま、ならびに出演者の皆さま、ありがとうございました。








2018年9月30日日曜日

忙しい日々。

昨日の学校コンサートを終えてホッとしたのもつかの間、午前中から青塚古墳野外劇の舞台稽古でした。
当初のスケジュールは、昼からの稽古予定だったのですが台風の状況から時間が前倒しになったのです。(涙)
心が休まらない忙しい日々が続いていますが、心身ともに気をつけ何とか乗り切りたいと思っています。写真は、今日の稽古の様子。
ソプラノの長江先生が送ってくださいました。