2019年12月14日土曜日

レコーディング

今日は、キーボードサークル「ポコアポコ」さんのレッスンのあと、事務所でレコーディングでした。

名古屋学芸大学の大島先生(ヒューマンケア学部准教授)のゼミで学ぶ学生さんが大島先生と事務所に大型バスでお越しになり、食育ソングや教材用に作詞作曲されたオリジナルの歌曲のレコーディングを行いました。

僕がアレンジした計4曲のオリジナル曲を16名の学生さん一人づつ録音しました。
実は、学生さんたちもこのレコーディングの前には名古屋市内の幼稚園で食育の交流実習があったそうです。

寒い日になりましたが、皆頑張って歌ってくれました。本当にお疲れ様でした。
音源の完成も楽しみです。

<お仕事のご相談・ご依頼について>
このところかなり仕事が過密になっており、準備、スケジュール調整もあるため、お仕事のご依頼ご相談はお早めにお願いいたします。



2019年12月1日日曜日

国営木曽三川公園センタークリスマスステージ無事終了!!

ありがとうございました。国営木曽三川公園センターイルミネーションイベント冬の光物語〜フラワーファンタジー〜「クリスマスステージ」での演奏が無事終了しました。


以前に木曽三川公園グループ施設である138タワーパーク(一宮市)やフラワーパーク江南などのイルミネーションイベントで演奏を頂いたことがありますが、木曽三川公園センターでの演奏は初めてでした。
小学生の頃、社会見学でこの公園に訪れたことを思い出しました。当時は展望タワーが治水タワーと呼ばれていて皆で登って治水工事の歴史などを勉強をしたことが記憶に残っています。

当日は、暖かく風も吹かず、天候にも恵まれ演奏することができました。木曽三川公園はチューリップ祭りが有名なのですが、このイルミネーションも規模が大きくビックリしました。


30分×2ステージともたくさんの方にお聴き頂け嬉しく思います。
動画はクリスマス・ソングメドレーの様子です。

このところ急な仕事が入ったり、納期が重なったりで、いつの間にか事務所で休憩のつもりが朝まで寝てという日が続き、このコンサートの準備もままならず辛かったのですが、何とか大きな事故もなく無事終えることができ、ホッとしています。

応援に駆けつけてくれた皆さま、木曽三川公園センターのスタッフの皆さま、ありがとうございました。



リハーサルの様子。

ストリートピアノが置いてあったので、ショパンを弾いてきました。

クリスマスステージということでサンタの衣装で演奏しました。