2020年5月20日水曜日

動画作成レッスン

「先生みたいな動画作りたいんですけどどうやって作るんですか?」と質問を受けることがあり、時々動画作成のレッスンをさせて頂くことがあります。

 比較的若い層の生徒さんを中心に作成したオリジナル動画をインスタ、ラインタイムライン、ブログなどにアップしたいという要望が増えてきています。

今回も演奏動画を撮影し、星野源さんのコラボ用フリー動画と同期させるというレッスンを行いました。 リモート合奏の動画は、近年、ユーチューブなどでも非常に多く見られ、流行っていますね!

 一見、合奏しているように見えて音と映像は別撮りという編集パターンもあり、一口にリモート合奏動画といっても作成プロセスは様々です。

スマホカメラの高性能化により、手軽に動画を作成できる時代になって音楽レッスンにもスマホカメラを活用する場面が増えています。

レッスンで作成した動画よりキャプチャー。
個人情報保護のため、ボカしてあります。

編集した動画を見て「ちゃんと音があってる〜スゴイ!!」と感想も頂きました。


レッスンでは、スマホの無料アプリを使ってリモート合奏動画の作り方や
アプリの2段使い、裏技的なテクなどもご紹介させて頂いています。

ソフトにお金をかけたり、パソコンまでは使いたくないという声も
あり、色々な作成パターンをご提案させて頂いています。

2020年5月13日水曜日

オンラインDTMレッスン

オンラインによるDTM(デスクトップミュージック)のレッスンでした。オンラインレッスンについては、色々手探りのところもありますが、少しづつ経験を重ねてきて気をつけなければならない点も見えてきました。

指導する立場としては、対面レッスンでできることをオンラインで置き換えて行うという発想だけでなく、違う新しい発想でのレッスンもしていかなければならないのではないかと感じています。


iPad版DTMアプリ「キューベーシス3」のレッスンから。

ネットデュエット(ヤマハ)などセッションアプリや
チームビューアーなどリモートアプリと
スカイプやZOOMといった会議アプリなどの並列同時使いをする以外
現状、遠隔会議システムアプリのみを使用した
オンラインレッスンはデータ通信量を節約するため
音声が圧縮され、音質の劣化が避けられません。


しかしDTMレッスンでは、画面共有でオンラインレッスンを行う
ことで音質劣化が非常に少なくレッスンできました。

ただ、画面共有によるDTMオンラインレッスンは
データ通信量が多くなるためか、画面が
カクついたり多少トラブルも起こりやすくなります。
こうしたこともトライ&エラーですね。

数年後、5Gなど新たな通信網の普及発達によって
こうしたトラブルも少なくオンラインレッスンができるように
なっていくのでしょうか??

デジタルリテラシーの向上努力と
ITの必要性は感じるものの、
社会の急激な変化に
対応していけるかという不安もあります、、、、。
一歩一歩進めていければと思います。

2020年5月10日日曜日

母の日

母の日でした。メッセージカードを添えて花のプレゼントを贈りました。


2020年5月6日水曜日

ブログ再開のお知らせ

緊急事態宣言が延長されました。ただそのような中でも地域や業種によって自粛が若干緩和されたりと、少しだけ収束に向けた動きも見られました。

まだまだ予断を許さない状況が続きますが、幾度かのテストを行いオンライン・レッスンが始動し、ご受講頂いています。

中には東京の方がオンラインレッスンをご受講くださったりと、オンラインならではの可能性も感じているところです。
このブログも情勢に合わせ少しづつ再開していく所存です。何卒、よろしくお願い致します。



zoomを使用したオンライン・レッスンのテストを編集したご紹介ビデオです。
試行錯誤しながらもオンライン・レッスンを始動させることができました。
公教育でもプログラム学習が必修となり、勉強のつもりで取り組んでいます。